日記

2020-11-27 10:00:00

#88 GOLDEN 014 Lavender & Chamomile「CBBの定番ビール候補。ラベンダーとカモミール」

【11/27(金) 新作リリース!!】

 

 

Batch #88 – GOLDEN 014

「Lavender & Chamomile」

-----Style : Herb & Spice Beer

-----ABV : 5.3%

-----IBU : 15

 

 ラベンダーとカモミールを使用したゴールデンエールです。

 花を使ったゴールデンエールをCBB醸造部の定番ビールに掲げたいと考えています。今作はその試作品第二弾であり、以前リリースした「GOLDEN 013 Chamomile Golden Ale」の続編ビールです。

 目指しているのは「多くの人にとって親しみやすく、毎日でも飲める味わいで、かつビールの多様性も伝わる」ということ。これをCBB Brewing Labが得意とするHerb & Spice Beerで表現しようすると、花を使ったビールということになります。

 今作は前作「カモミールゴールデンエール」のレシピをもとに、ラベンダーもブレンドし、他原料(麦芽やホップなど)のバランスを再調整したビールです。

 ラベンダーはカモミールと相性がよく、多くの方が香りを想像しやすい花のハーブです。ラベンダーを使用することで、ビールに親しみやすさと、カラフルな風味を与えられると考えました。ただし、ラベンダーは香りの主張が強いので、飲みやすく飽きの来ない風味に仕上げるために、原料バランスはとても慎重に検討しました。

 ラベンダーとカモミールの組み合わせは以前にも「gruit 006 Lavender & Chamomile」というビールで試したことがありました。gruit 006はベルジャンホワイトがベースのビアスタイルでしたが、本作GOLDEN 014はアメリカンゴールデンエールがベース。華やかな香りに特化したgruit 006とは違って、より全体バランスを意識してデイリーに飲めるビールにしたのがGOLDEN 014です。

 ちなみにこのビールの仕込みには、CBBのほぼ全スタッフが研修で参加しました。仕込みの様子で知りたいことがあれば、各店のスタッフに聞いてみてくださいね。