日記

2019-03-08 00:00:00

#10 session 001 Hoppy Pale Ale「GOLDENよりホッピーに。しかし軽やかに。」

3月8日(金曜日)

 

本日新しいビールのリリースdayです。

名前は「Session001」

ライトなボディにホップを効かせたドリンカブルなセッションエール。

クラフトビールをよく飲む方には「Session」と聞くとSession IPAなど軽くてホッピーなスタイルを連想するでしょう。

でもその言葉の意味の中には、「集会、会話」などの意味や「誰かと集まり生まれる時間」や「Jazz Session」という言葉から感じる心地よい軽快さがあるのです。

私達の「Session」はそんな思いも乗せつつ、Sessionableである事を表現するカテゴリーとして行きたいと思います。

誰かと飲む、会う時の片手に。